「森のかおり」 内装建具

材木屋の家造りに心強いパートナーが現れた!!
弊社では材木屋として良質な木材・建材をこだわりを持って適材適所に使用した家造りをしているわけですが、幾度となく仕様材料のことで葛藤をしています。
構造材はもちろん、内装仕上げ材についても同じです。

現在一般的に流通している建具は、大手建材メーカーの木目調のシートが貼られた建具です。
デザイン性・機能に優れた建具は安価で施工手間も軽減できとても良い商品です。
ただ・・・
ただ、シート貼りは見た目は良いのですが「質感」「温かみ」は劣ります。

そんな悩みを解消してくれそうなる内装建具を発見しちゃいました!!
発見したって言うより弊社にやって来たんです、そのメーカーの営業マンが!! 
ミニチュアサンプを持参し丁寧な説明をいただきました。
常に色々な材料・商品を見て触って確認している私ですが

久々に「ビビビ・・・」ときました!

A&K 阿部興業株式会社さん  「森のかおり」シリーズ です。
この「森のかおり」の建具は国産杉材で作られたユニットドアで、見た目はもちろんの事、肌触りも温かく・柔らかい!!  ネーミング通り杉の香りがぷんぷんします!! 
杉材でしか出せないこの質感は弊社で採用している内装壁:砂漆喰との相性も良さそうです。

e0174926_129263.jpg


これはミニチュアサンプルですが質感・精度は抜群です。


「木の温もり」と謳って平気でシート貼りの建材を使っている「ハウスメーカーさん」「工務店さん」が未だにいます。結構そんな会社さんが幅広く営業しているのが見受けられ、少々残念に思います。

この商品と出合って、弊社はこれから更に「木」にこだわった家造りを心掛け様と熱く思いました。
[PR]
by wood-sato | 2009-11-28 12:09 | 材木屋
<< セミナー ヤーコン >>