栃木名木百選  太子の笠松

真岡市 「太子の笠松」
枝張(東西南北):13.1m  樹根高:0.75m  幹周囲:1.4m  樹齢:約250年
クロマツ(黒松:Pinus thunbergii)は、日本の海岸に自生するマツ属の一種。
汚染と塩害に強いために、街路樹や防潮林に使われる。海岸沿いにある松原はクロマツで構成される。
樹高は、40mに達することもあるが、自然の状態では滅多にそこまでは成長しない。記録的な高さのクロマツとしては、春日神社の松(島根県)の66m、緩木神社の松(大分県)の60m、大日松(茨城県)の55mなどがあるが、現存しているものはない。
一般的には園芸用樹種であり古来から盆栽用の樹種として使われている。
栃木県内でもクロマツの野生は少なく、ほとんどが庭木である。様々な樹形に仕立てられ見事な古木も各地にあるがこの様な笠作りは少ない。針葉は二葉で、7~12cmの長さで幅が1.5~2mm。球果は4~7cmの長さである。樹皮は灰黒色で厚く、亀甲状に割れ目が入りはがれる。
アカマツと比較して黒っぽい樹皮をしており、名前はこれによる。針葉もアカマツより硬く、枝振りも太いことから、別名「雄松(オマツ)」とも呼ばれる。一方、アカマツは「雌松(メマツ)」と呼ばれる。クロマツとアカマツの交じっている林では稀に雑種(アイグロマツ)が生じる。

「太子の笠松」の太子とは、旧所有者鈴木家の屋号「太子堂」から付けられたものだそうで、丸方均等に枝張りを形成し、菅笠(スゲカサ)を伏せた形であるため笠松と敬称されている。
他には例をみない奇形の松である。
e0174926_159677.jpg
e0174926_1593953.jpg
e0174926_1595048.jpg

この樹、真岡市亀山の住宅地にある小さな公園に立っている。
毎回、たった一人で撮影に行くのですが、この時は娘2人に「公園に行こう」って連れて行きました。
その公園に到着して直ぐに2人の娘が・・・遊具が無い事に気付き・・・「何にも無いじゃん!ブランコは?」
すかさず、この樹を見せました!
見ての通り大変面白い形に娘2人は「な~にこの樹!? 帽子みたい!!」この樹の周りを走り回り喜んでました。
[PR]
# by wood-sato | 2010-04-24 15:31 |

卒業

上三川町商工会青年部第49回通常総会が開催されました!

この青年部の総会!僕にとって今回が最後の総会になってしまいましたemoticon-0106-crying.gif
そうです!人間歳を取りますから何時までも青年ではいられず、この総会をもって青年ではなくなりましたemoticon-0107-sweating.gif

15年前に実家の材木屋に戻って来たんですが、戻った直後に先輩に勧誘され入部!
訳もわからず先輩に呼ばれイベントに参加し・・・役員でもないのに先輩に呼ばれ役員会議に出席し・・・お酒が弱いのに先輩に誘われその後の酒飲みについて行き・・・こんな事を繰り返してるうちにいつの間にかどっぷり青年部員らしくなり・・・二日酔い・寝不足の日も結構あって・・・少々辛いな~なんて思った時期もありましたよ!
ただ、それ以上にそこで得る事は物凄く多く、人付き合いの難しさ・楽しさを先輩達に教えてもらいました。
また、徐々に優秀な後輩達がぞくぞく入部してくれて・・・その後輩のやる気に刺激され、先輩・後輩達に多くのパワーを貰いました!!
15年間の間には部長を経験させてもらったりと大変貴重な経験をさせてもらい感謝をいたします。

この上三川商工会青年部!小さい町の青年部ではありますが、かなりのパワーを持った男達の集団です!
前栃木県商工会青年部連合会会長の保坂くんを筆頭に全国商工会青年部主張発表大会で見事!最優秀賞を取った羽石くん、現部長の柳田くんなどなど・・・この三人に限らず多くの部員がそれぞれ高い意識を持って活躍してます。
一緒に居るだけで意識が高まる仲間達との別れ・・・別れってのも大げさで、皆近所でちょくちょく顔を合わせてるんですが、やはり一つの区切り「卒業」となると淋しさはありますねemoticon-0106-crying.gif


通常総会は何事も無く無事終了→場所を移して懇親会→そして二次会と決まりきった流れではありましたが以前とは違った感覚・・・
e0174926_948778.jpg

ただ、酒が入ってしまえばいつものノリemoticon-0102-bigsmile.gif
相変わらずの大騒ぎ!! 
チョッとウルっときた場面もありとても幸せな時間でした。

今回、青年部を卒業しましたが、この15年間には大変多くの方々にお世話になりました。
多くの信頼できる先輩、頼もしい後輩達と出会う事ができた事、この場をおかりして感謝申しあげます。
有難うございました。

後は後輩達の活躍に期待して、賛助部員としてご協力させてくださいな!



いや~それにしても良い仲間に恵まれました! この仲間は僕の財産です!
[PR]
# by wood-sato | 2010-04-23 11:00

新中学生

お蔭様で私の長女も中学生になりました。

はじめての制服はまだぎこちない感じ

そのうち板に付くのでしょうか!?  付いてもらわないと困りますね!!

e0174926_16121499.jpg


甥っ子と共に頑張ってもらいたいですね!
[PR]
# by wood-sato | 2010-04-09 23:15 | 家族

学ラン

最近、めっきり減ってきた学ラン姿! 
私が学生の頃は男子生徒は決まって学ランで、チョイと太目のズボンを履いてカッコ付けてましたね! 
久々に学ラン姿を目の当たりにすると、やはりカッコいい!!

今日、宇都宮市内の中学校で入学式を済ませ、その足で来てくれた甥っ子です。
e0174926_16374610.jpg

               (やはり入学式には桜が良く似合う)

つい最近までは可愛い男の子だったのに・・・・ 
見違えるほど大人びて見えて、改めて子供の成長の速さに驚いた!!
彼!顔つきは優しいが中々のしっかり者で新中学生のわりに志も高く将来が楽しみです。
でも誰に似たんだ?
姉か・・・・ いや!義兄だな!!
[PR]
# by wood-sato | 2010-04-06 15:37

やすらい花の祭り

地元、白鷺神社にて「第4回やすらい花の祭り」が開催されました。
「やすらい花の祭り」とは
古来、花の咲く頃に疫神が病気を流布させ、これを鎮める為に疫神除去の祭り「鎮花祭:はなしずめのまつり」が行われてきました。 疫神が流布させる病気とは現在の国民病である花粉症に当り、花粉鎮めの祭りとして開催されています。

毎年、このお祭りにはお手伝いとして参加させてもらってます。
手打ち蕎麦や、いわなの塩焼き、お酒などが参加された方々にふるまわれ、まだチョッと早い桜を眺めながら楽しんでいただきました。
e0174926_11194111.jpg

私、毎年手打ち蕎麦をふるまう係りでして、味見と称して一足先に少し食べちゃうんですが、これが絶品! 地元上三川の蕎麦打ち名人のこの蕎麦はかなり有名でちょくちょく頂く機会があるんですが、本当に美味しい!!  今度、弟子入りしよっかな・・・・


白鷺神社さんには日頃より大変お世話になっております。
この境内の中には弊社で施工した建物がいくつかございますので、ご紹介します。

神門(平成4年10月竣工)
e0174926_12414963.jpg



翔舞殿(平成17年11月竣工)
e0174926_1244777.jpg
e0174926_12442391.jpg

[PR]
# by wood-sato | 2010-04-05 12:46