YKK AP 新商品APW330発表会

省エネ住宅新時代を向えサッシメーカーYKK APで新商品を発表した。
この商品「APW330」は既に東北地方では発売されている様ですが、今回 関東でも販売されことになりその発表会がYKK品川ショールームで開催されました。
e0174926_17471756.jpg

APW330 オール樹脂サッシでありながらデザイン性に優れいます。
従来の樹脂サッシは強度上の問題などで、でどうしてもフレームが大きくなりシンプルさに欠け、「ごっつい」感じでしたが、このサッシはとてもシンプルなサッシで、どの様な外観・内観にもマッチするデザインです。
性能も 断熱性H-5(国内最高レベル) 気密性A-4 水密性W-4 遮音性3/T-1 と何れも高い性能で、ガラスもLow-Eガラスで省エネ住宅には欠かせないサッシです。
全世界でCO2削減が叫ばれてますがAPW330はCO2削減に効果的で環境にもやさしいサッシと言えます。
これだけ性能の良いサッシとなると価格も上がる事かと思いきや、従来の断熱サッシ(アルミ樹脂複合サッシ)とほぼ同等の価格だそうですので、今後かなり一般的に使用される事と思います。



今回、縁ありましてこの新商品発表会に参加させていただきましたが、YKK宇都宮の担当T氏には色々とご配慮いただきました事、この場をお借りして御礼申上げます。 
ありがとう御座いました。
[PR]
by wood-sato | 2010-05-19 23:41 | 材木屋
<< かみのかわ夏祭り  神輿だ! 仲間! >>